コンテナ環境でのエージェントのインストール

クイックインストール エージェントコンテナイメージのアップグレード カスタムコンテナによるインストール クイックインストール エージェントコンテナイメージはDocker Hubで公開されています。エージェントコンテナのイ…

トラブルシューティング

Instanaサービスのログレベルを調整する instana debug コマンドを実行して、バックエンドが実行されているシステム情報をダンプします。何か問題があった場合に備えて、これは最初の一歩です。 デバッグ情報には…

オンプレミスSAML

SAML用のキーと証明書の作成 SAMLには、IdPとサイン、認証メッセージに署名するキーが必要です。キーは暗号化されなければなりません。暗号化されていないキーは受け付けられません。 キーの作成openssl genrs…

アウトバウンドネットワークアクセスの要件

Instanaバックエンドコンポーネントは、リモートソフトウェアリポジトリとDockerイメージを含むリモートレジストリを使用して提供されます。課金のために、Instanaのアカウントシステムへの使用情報の提供が必要です…

コンテナベースの操作

パッケージベースからコンテナベースのインストールへのアップグレード instana containerize データのバックアップを作成します。 このコマンドは、パッケージベースのインストールからコンテナベースのインスト…

settings.hclの設定

settings.hclファイルのテンプレートを作成 settings.hcl ファイルは、インストールプロセス中に生成されます。 必要に応じて、instana setting template を実行して、デフォルト(…

コンテナベースのインストール

サポートOS Instanaバックエンドプラットフォームは次のLinuxディストリビューションがサポートされています。 Ubuntu 16.04 Debian 9.x RedHat 7.2以降 CentOS 7.x Am…

モバイルアプリの監視

コンセプト エンドユーザー監視(EUM)またはリアルユーザー監視(RUM)は、デジタルユーザーエクスペリエンスを理解するための重要なツールです。 Instanaは、実際のURLリクエスト時間を分析することでモバイルアプリ…

アプリケーションおよびサービス管理

コンセプト 従来のアプリケーションパフォーマンス管理(APM)ソリューションは、アプリケーションのパフォーマンスと可用性の管理に関するものです。 APMツールのアプリケーションは 静的な エージェントを使用して監視される…

パイプラインのフィードバック

コンセプト Instana Pipeline Feedbackは、アプリケーション開発とデプロイのパイプラインイベントの最初の自動分析で、アプリケーション、インフラストラクチャ、サービスパフォーマンスデータと直接相関して…

自動検出

コンセプト 「そして私たちの規模では、人間はすべてのシステムの状態を継続的に監視することはできません」。 – Netflix これは、パフォーマンスチューニングの専門家が主に情報を手動で分析および相関させて、生産における…

インフラストラクチャ監視

コンセプト インフラストラクチャ-物理、仮想、クラウド、ハイブリッド、コンテナ化-は、アプリケーションに関連するリソースとサービスを提供するための基礎となる層です。 インフラストラクチャを監視する場合、いくつかの課題があ…

データ収集

コンセプト Instanaは複数のセンサーでシングルエージェントを使います。 現在、Instanaは100を超えるセンサーをサポートしています。 これらセンサーは拡張機能ではなく、人間が介在することなしにエージェントによ…

コンテナ監視

コンセプト コンテナは現代のアーキテクチャには不可欠となりました。その結果、ソフトウェアのデプロイと操作の方法が変わりました。 他の技術シフトと同様に、コンテナの採用には、コンテナの状態を監視し、パフォーマンスへの影響を…

Webサイトの監視

コンセプト 多くの場合、エンドユーザー監視(EUM)またはリアルユーザー監視(RUM)と呼ばれるWebサイト監視は、デジタルユーザーエクスペリエンスを理解するための重要なツールです。 Instanaは、実際のブラウザのリ…

イベントとインシデント

コンセプト Instanaは、アプリケーションのサービス品質の管理に役立つ3つの主要なタイプのイベントを検出します。 Issue Issueは、エンティティが異常な状態になった場合に作成されるイベントです。 これらは、サ…

トレーシング

基本コンセプト 最新のIT環境は、少数のモノリシックアプリケーションから数千のマイクロサービスに至るまで、さまざまなコンポーネントで構成されています。 これらのコンポーネントは、絶えず変化する構成のアプリケーションコード…

ダイナミックフォーカス

コンセプト 正式にはDynamic Focusと呼ばれるInstanaの検索およびフィルター機能は、複数のデータコンテキストを同時に検索できる堅牢で本格的なエディターです。 マイクロサービスアーキテクチャは、複雑なさまざ…

ダイナミックグラフ

コンセプト Dynamic Graphは、Instanaを強化するコアテクノロジーです。 これは、コンポーネントのすべての物理的および論理的な依存関係を理解するアプリケーションのモデルです。 コンポーネントは、ホスト、O…

アラーティング

概要 アラートはAPM製品の重要な部分であり、Instanaを使用すると、通知されるアラートチャネルの数に制限のない複数のアラートを構成できます。 アラートの対象となるイベントをフィルタリングするには、ひとつまたは複数の…

エージェントのセットアップ

Instanaは、各ホストで一つのエージェントを使用して、監視対象システムからデータを収集します。 監視するシステムのタイプとエージェントのインストール方法に応じて、複数のオプションがあります。 このガイドでは、最も頻繁…

Instanaを始めましょう

ようこそInstanaへ Instanaを使用するには、独自の環境が必要です。 組織に既にInstana環境がある場合は、管理者に招待してもらいます。 独自のSaaSトライアルを取得するには、https://instan…

認証

標準認証 ユーザー名(メールアドレス)とパスワードを使用した標準認証は、Instanaが安全に提供するデフォルトの方法です。 二要素認証(2FA) Instanaは、セキュリティを強化するために2FAも提供しています。 …

よくある質問

Kubernetesクラスターまたはネームスペースが表示されないのはなぜですか? クラスターまたはネームスペースが Kubernetes ページの一覧にない場合、エージェントがインストールされていないためにクラスターがア…

ロギングインテグレーション

概要 ロギングはAPM製品の不可欠な部分であり、Instanaを使用すると、複数のロギングインテグレーションを構成できます。 ワンクリックで、設定されたインテグレーションに移動し、タイムスパンやエンティティなどのパラメー…

サポートポリシー

Instanaのサポートポリシーは、組織のニーズに最適な最新バージョンのInstanaを使用できるようにするのに役立ちます。 オンプレミスおよびエージェントセンサーのリリースにはすべてリリース日から 6か月間 のサポート…

オンプレミス環境(コンテナベースのインストール)

オンプレミスコンテナベースのInstanaは、多数のコンポーネントとサービスで構成され、それぞれが個別のDockerコンテナとして実行され、サイズに関しても独自の設定を備えています。 インストール中に、Instanaは各…

オペレーター

このセクションは、ops関連のトピックに関するサポート専用です。 パッケージリポジトリ Instanaは、オペレーティングシステムパッケージを介してエージェントおよび製品(オンプレミス)ソフトウェアを配布します。 これら…

エージェントヘルスモニタリング

エージェントヘルスモニタリング 現代のインフラストラクチャ環境で唯一変わらないのは変化です。 ホストは必要に応じて行き来し、アプリケーションは頻繁に表示され、消えます。 また、監視ツールは、特定の時点でどのエージェントが…

エージェント自動化

エージェントのインストールの自動化に役立つさまざまな構成管理ツールをサポートしています。 現在、Ansible、Chef、およびPuppet用のスクリプトを提供しています。 すべての構成管理スクリプトは、対応する公式レジ…

カスタムトレース

Instanaは、完全に自動化されたすぐに使用可能なトレースインスツルメンテーションを提供することを目指していますが、場合によってはこれが常に可能または優先されるとは限りません。 このような場合、ユーザーは OpenTr…