コンセプト

エンドユーザー監視(EUM)またはリアルユーザー監視(RUM)は、デジタルユーザーエクスペリエンスを理解するための重要なツールです。

Instanaは、実際のURLリクエスト時間を分析することでモバイルアプリの監視をサポートします。これにより、エンドユーザーのアプリエクスペリエンスに関する詳細な洞察と、アプリケーションコールパスの詳細な可視性が提供されます。Instanaアプリ監視ソリューションは、モバイルアプリへの依存関係としてインストールされるiOSエージェントです。

技術ベータ

現在、モバイルアプリ監視機能はベータ版です。ベータ版にアクセスするには、Instanaサポートに連絡するか、こちらに登録してください。

インストール

iOS

iOSエージェントをインストールするには、Swift Package Manager(Xcode経由)またはCocoaPodsを使用します。

Swift Package Manager

  1. Xcodeを開きます
  2. Select File →  Swift Packages → Add Package Dependency → Xcodeプロジェクトを選択します
  3. https://github.com/instana/iOSAgentリポジトリを入力します

Cocoaods

  1. Podfile specificationで次を追加します
    Pod ’InstanaAgent’
  2. 依存関係をダウンロードするには、pod installを実行します

セットアップ

セットアッププロセスの詳細については、iOSエージェントAPIを参照してください。

ダッシュボード

サマリー

メインダッシュボードでは、すべての重要なデータをひと目で見られます。

dashboard_overview

HTTPリクエスト

どのHTTPリクエストが遅かったり問題があったりするかを知ることができます。送信元を選択すると、スループットとレイテンシ、エラー率、レイテンシの内訳に関する洞察が得られます。

http_request

ビュー

多くの場合、特定のビューを分離してパフォーマンスを分析することが重要です。これは、トラフィックが最も多いビューを見つけるための優れた方法でもあります。特定のビューを選択すると、それに関連するすべてのメトリックを表示します。

view_details

分析

トレースとコールの分析機能と同様に、モバイルアプリの監視データの分析ビューを使用して、あらかじめ用意されているダッシュボードではカバーされない非常に具体的な質問に答えることができます。単一のアプリ監視データをビーコンと呼びます。 ビーコン タイプには、例えばセッション開始やHTTP要求などがあります。使いやすくするため、各ビーコンタイプは分析ビュー内にメインナビゲーションアイテムを持ちます。

ビーコンデータは、フィルタリングやグループ化に使用できます。フィルタは AND演算子であるため、ビーコンはすべてのフィルタにマッチする必要があります。デフォルトのグループ化は、選択したビーコンタイプによって異なります。グループ化を削除して、フィルタにマッチする個々のビーコンを検査できます。

analyze